• KWC

アメリカのホリデーシーズン

Updated: Dec 10, 2020

#クリスマス商戦」の開始時期が年々早まっている気がしますが、アメリカでは10月になると、そろそろホリデーシーズンの到来にそわそわしだします。「商戦」にのって、お目当ての商品が格安で売られる「#BlackFriday」など、#Macy's や #Walmart#Target など大手デパートなどでは、店内で #バーゲンセール の争奪戦で人が毎年ごった返します。今年2020年は、#コロナ禍 により、残念ながらそういった風物詩もお預けでしょう。

しかし、日本の正月がそうであるように、アメリカでは11月の第4木曜日にくる「感謝祭(#ThanksgivingDay)」と「#Christmas」はホリデーの二大巨頭です。前者は日本ではまだあまり馴染みがないでしょうが、#ThanksgivingDay の詳細は Wiki などで調べると色々と出てますのでご興味のある方は是非。一方、#Christmas は日本でも言わずと知れた、イエス・キリストの降誕祭ですね。この二つの祝日はアメリカ国民にとってとても重要です。


私が #ホームステイ してた時、ホストファミリーはロング・アイランドの田舎町に住んでましたが、実家は他州だったので、#ThanksgivingDay#Christmas 交互にお互いの家を訪れてました。


「今年の #Christmas は実家に行くから、あなたも来なさいよ」


って言われましたけど、学校があったので、ホストファミリーの飼い猫と留守番したのを思い出します。しかし同年の #ThanksgivingDay は逆にホストファミリーの家族が来たので、それは盛況なものでした。16歳の次男が、6歳の従妹とファミコンの取り合いで大ゲンカしたり、間に入って取り持ったりもしました。大きな七面鳥を2羽ローストして、食事の前には皆でお祈りし(私は目を開けてぽかんとしてましたが)、会話と食事を大いに楽しんでました。


#ThanksgivingDay 以降は、アメリカでは #ホリデーシーズン 本番という感じで、色々なイベントが目白押しです。#ニューヨーク では #ロックフェラーセンター の巨大 #クリスマスツリー の点灯式、大手デパートの派手できらびやかな装飾、先述した #バーゲンセール の人込み、チャリティーイベント、各地で夜店やスケートリンクがオープン、などなど、#ニューヨーク の冬は酷寒ですが、何かと心温まる雰囲気に包まれるので、一年の中でも色々と楽しめる季節でもあるんですね。


近年では日本でも、#ハロウィーン も取り入れられ、#渋谷の #スクランブル交差点 では警察が忙しく注意喚起もしているようですが、Thanksgiving Day もそのうちやりだすかもしれませんね。#Christmas 同様、基本的にファミリーイベントなのですが、日本ではどのように解釈されて取り入れられるのか、興味深いところではあります。




0 views0 comments

Recent Posts

See All